カテゴリー別アーカイブ: ボディケア

炭酸ラッシーでお腹がペッタンコ!

2015-09-30_144917

元々、ヨーグルトにハマッていました。お肌にもいいというし、骨密度が怪しくなる年齢なのでカルシウムを積極的に摂取したかったからです。プレーンヨーグルトは色々な風味をプラスできるので、もう何年も飽きずに食べ続けていました。でも、冬になると冷たくて食が進みません。

そこで飲み物で一気に飲んでしまう方法を思いつきました。家に常備している炭酸水でラッシーを作るのです。これだとあっという間に飲めるので、冷たくても苦痛ではありません。これを朝と晩、食べる前に飲みました。量で言うと、大き目のコーヒーカップに1杯程度です。時にはヨーグルトを電子レンジで温めてから、炭酸水で割りました。味でいうと、冷たい方が美味しくてさっぱりと飲めます。

ヨーグルトを摂取する量は以前よりも少なめになったはずですが、なんとなく身体が軽くなりました。ひと月ほど続けた後には、お腹がペッタンコ。体重は思ったほど変化がみられませんでしたが、お腹周りはまるで別人のよう。そして、顔色がとてもよくなりました。顔が浮腫まなくなった点にもビックリです。

甘いものが飲みたいときにはカルピスやりんご酢をプラスしたりすると食後にもイイ感じ。グラスをオシャレにして、ストローを添えればおもてなしにもバッチリ。女子にはピッタリな、美容ドリンクです。

エステでセルライト除去

carnival-457692_1280

効果的にセルライトを減らしたい人が知っておきたいことは何でしょう。
エステの施術でセルライトを取り除くことができます。エステによってセルライト除去の施術方法は違います。施術の範囲はどこまでかを調べておくことで、予算を決めて合ったコースを選ぶことが大切です。

お店選びは口コミや評判を真に受けてしまうのは避けましょう。エステのセルライト除去コースは、効果的ですが、自分にも効果があるかどうかは一度試してみなければ何ともいえません。エステサロンでセルライト除去をする場合、施術内容や金額を確認しながら通うサロンを検討します。店員の接客の態度はどうかも重要です。

まずはいろいろと情報収集するために、お試しコースを体験するのもいいでしょう。行った先のエステの施術が効果が実感できるものかどうかは、人によって違うため、自分で行ってみて体験したほうが確実です。シワやシミの除去、脱毛などを勧めてくることもありますが、トラブル回避のためにも断るのが確実です。

エステに行く目的はなんなのか?目的を自分の中で具体的に決めておくことが大切です。実感できる効果がある人には不満でも、別の人には好印象だったりもします。エステサロンでセルライト除去コースを受けるなら、さまざまなサロンを試してみてもよいでしょう。

自分磨きは欠かしてませんよ!!!

man-40081_1280

化粧品選びも人それぞれですね。
コンビニやドラッグストアでちゃちゃっと買う人もいれば、百貨店のコスメ売り場でカウンターにどっしりと座り販売員さんと話しながらゆっくり選ぶ人もいます。どちらがいいか悪いかではなく、判断基準をどのレベルまで持ってくるかってことなのかもしれません。

ただし、女性はクチコミを重要視するので「高いのにあまり良くないもの」は真っ先に淘汰されてしまいますよね。雑誌等でよく目にするコスメがいいと思って、そのまま購入する人もいますが、失敗するケースももちろんあります。そこからクチコミサイトなどを参考にして、化粧品選びのヒントにするという人も増えてくるのかもしれませんね。

私は二人目の子供を産んだあと、出産で変化してしまった体を元通りにするためにウォーキングを始めました。
それが効果てきめん!

ウォーキングがこれほどの効果があるとは知りませんでした。 まるで全身を整形したかのように、体型が変わっていきました。 健康診断の数値も良くなりまさに健康体へと変身を遂げたのです。

姿勢も良くなりました。
そのおかげか表情も明るくなったと周囲から言われるようにもなりました。 それからは綺麗な立ち方にもこだわるようになり、意識して立つだけで全身の筋肉トレーニングになることも分かってしまったのです。

料理や家事をするときなどに、姿勢を少し気をつけるだけで、お腹が凹みお尻もキュッと上がるようになります。立ち方が綺麗になったことで、すでに持っている服を着ても見栄えがするようになったと感じています。

ただの脂肪じゃない

photographer-238502_1280

セルライトは、脂肪と老廃物が互いに組みあわさっているものです。セルライトは一旦出来てしまうと除去しづらいのが難点です。皮下脂肪が多い場所にできやすいとされています。太ももやお尻、お腹周りにできやすく、皮下脂肪の多い女性が悩むことが多いようです。男性にはできることは滅多になく、成人女性に多く表れる現象です。

セルライトは放置したままではなくなることはありません。しかも体質的に痩せにくくなるというデメリットもあります。
見た目も良くないセルライトは、取り除いてしまいたいと考える人が大多数です。単に脂肪をなくしてしまっても、セルライトだけは残ってしまうということがあります。老廃物や脂肪が凝り固まっているという状態なためです。

女性によく見られる冷え性や、むくみ体質は、このセルライトがあることが関係しているケースもあります。皮膚直下に表れると見た目が悪く、皮膚がざらついて見えるようになります。

エステのセルライト除去コースの人気が高まっているといいます。エステで美肌ケアをすると同時に。除去の施術を受けることが多いようです。家庭での自己ケアでセルライトを取り除くのは難しいとされています。そのため専門のサロンに通ってでもなくしてしまいたいと考える女性が増えてきています。

適度な筋トレは必要です

piano-7963_1280

暖かくなり半袖やノースリーブを着る時期になると、女性にとって気になり出す部分がありますね。
そう、二の腕のたるみです。
長袖を着ている間は人目に触れることの少なかった二の腕のたるみの改善策を知りたくなる人も多いようです。

二の腕のたるみは上腕三頭筋という筋肉の衰えが原因です。
この上腕三頭筋というのは普通に生活している限りは、あまり使うことのない筋肉です。
なので、引き締め鍛えるためには意識しなくては無理なのですね。
しかもこの筋肉は年齢とともにおとろえて、徐々にたるみを増していきます。

上腕三頭筋を強化するのに効果があるのは腕立て伏せです。
一言で腕立て伏せと言っても、たるみ改善のための正しい効果的なやり方があります。
本気で二の腕のたるみを考えている女性は以下を参考にしてみてください。

両手の幅を、可能な限り狭くする腕立て伏せをすることが、重要なところになります。
理想的ななは両手が肩幅の広さになっている状態です。
この体勢での腕立て伏せはかなりきついと思いますが、そのぶん効果があるということですから頑張ってみましょう。

そのほかの方法としてはダンベル体操がおすすめです。
ダンベルの代わりに水を入れたペットボトルなどでも代用できます。
ダンベルを耳の横で持ち、肘を伸ばして頭上に掲げます。
この曲げ伸ばしを10回1セットとして毎日3セット続けることができれば、確実に二の腕のたるみは改善できるはずです。

筋肉を鍛えるには毎日の地道な積み重ねが必要です。